よくある質問 Q&A -名古屋ベリーダンスStudio AlAmal

ベリーダンス経験者ですが、どのクラスを選べばいいかわかりません。

まずは経験年数を教えてください。
お電話やメールでご相談いただければ、適切だと思われるクラスをご案内します。
体験レッスンは2レベルまで受講可能なので、体験していただいたクラスがご自分のレベルに合わないかもしれないと感じたら、もう1クラス体験していただけます。

プライベートレッスンは受けられますか?

はい。可能です。
詳しくは「問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

体験レッスンや見学をするにはどうすればいいですか?

はじめての場合は「はじめてクラス」または「入門」クラスのうち、希望の日をご連絡下さい。
経験者の場合は全クラスから選んでいただけます。体験レッスンは1000円です。
いくつかのレベルを受けて決めたい場合、2レベルまで体験レッスンが受講可能です。
見学は無料です。
   
いずれも「問い合わせフォーム」よりご連絡ください。こちらから、体験可能日かどうかお返事します。

身体が固いです。 また腰痛も少しあるのですが?

はじめはびっくりするくらい身体の固かった生徒さんも徐々に柔らかくなっていきます。
また基本的にはベリーダンスにはバレリーナのような極端な柔軟性は必要ありません。
ただし、踊りに必要な柔軟性は徐々に身につけられるように指導していきます。
  
正しい身体の使い方をすれば、腰に負担のかかる動きはそんなに多くありません。
ただし、腰痛のある場合、必ず事前にお知らせしてください。

ダンス未経験者ですが大丈夫ですか。

当スタジオではほとんどの人がダンス未経験者でした。
はじめてクラス、入門クラスでは正しい身体の使い方をしっかり教えますので心配しないでぜひトライしてみてください!!

どれくらいの年齢層の人がいますか?

ベリーダンスは年を重ねても長く踊っていただけるダンスです。
事実日本や海外でも年齢を重ねた現役ダンサーがたくさん活躍していますし、また年を重ねるほど、味わいの出る踊りとも言われます。

当スタジオでも20代から60代まで幅広い年齢層の人が学んでいます。

どんな服装でレッスンを受ければいいですか?

最初はスパッツやジャージにTシャツ・タンクトップで大丈夫です。
上半身はなるべく身体のラインがはっきり分かるものをご用意ください。

足元は裸足でも結構ですが、足の裏を保護するため靴下や柔らかいバレエシューズなどをはくことをお勧めします。  
希望者には専用シューズも販売しています。

ベリーダンスとはどんなダンスですか?

エジプトなどの中東が発祥と言われる女性のダンスです。
トルコやモロッコ・イランなどでも踊られています。

アラビア語では「ラクスシャルキ=東方の踊り=オリエンタルダンス」というのが正式な呼び方で「ベリー(腹)ダンス」という名前はアメリカでつけられました。
近年はこちらの呼び方のほうがポピュラーになりました。

その名の通りお腹を中心に動かすのが特徴的な動きです。
近年は男性のダンサーもたくさん活躍しています。

発表会やイベントはありますか?

発表会は1年半に1回程度あります。

そのほか海外ゲストを招いての公演や、小さなイベントもあります。いずれも希望する方のみの参加です。

レッスンで使うヒップスカーフなどはすぐに必要ですか?

レッスンの時に着用するヒップスカーフ(腰の動きをわかりやすくするためにヒップにまくスカーフ)はスタジオで購入可能です。
シューズ、レッスン道具なども置いてありますが、必ず買わなくてはいけないというものではありません。

レッスンに必要な道具は徐々に揃えていただければ大丈夫です。

ベリーダンスのインストラクターになりたいのですが?

当スタジオでは不定期でインストラクターコースを開催しています。3名様以上で開講します。
まずはスタジオの会員となってレッスンに通っていただくことが前提です。詳細はお問い合わせください。

べリーダンスべリーダンスTOP