週末のいろいろ-名古屋ベリーダンスStudio AlAmal

週末のいろいろ

金曜日は、私の師匠の小松芳先生の還暦ショーを観るために東京・銀座へ。

 

 

ゲストのKazafy  Khaledのダンスももちろん楽しめたのですが、

小松芳舞踊団の群舞、特にフォークロアは素晴らしかった!

ほとんどは知らない顔なのですが、私が所属していたころからずーっと続けているメンバーも少しだけいて、彼女たちの踊りも観ることができてうれしかったです。

正直、当時はどちらかというと目立たない存在だった子たちなのですが、今やとても上手になって風格が漂い、安心して観ていられる貫録の舞で感激でした。
やはりなんでも続けることって大事だし、練習を重ねた年月は裏切らないですね。

そして、還暦ということで赤い衣装を身に着けた小松先生の舞は、一段と美しくまぶしく輝いていました。

満席の会場には、懐かしい顔に加えてたくさんの日本で活躍中のダンサーたちの姿。
日本ベリーダンス界をけん引してきた小松先生の功績を、あらためてすごいと感じた夜でした。

 

 

翌日は、先日発表会にゲスト出演してもらったママことReehane主催のイベントに出演させてもらいました。

ママがジャカルタ駐在妻時代知り合ったフラダンスの先生のマキコさんとで、定期的に行われている
「Hula Belly」というイベントで、毎回数組のベリーダンサー、フラダンサーに加えて1組のゲストを加えて定期的に開催しています。

今回はゲストとして出演させてもらいました!

ベリーダンスだけでなく、フラダンスやウクレレ演奏も楽しめる、盛りだくさんな内容です。

お昼間の開催ということもあり、お子さん連れがたくさんの、なんともアットホームな温かいイベントでした。

わたしも、お子さん連れでも参加できるようなイベントをいつか開催したいなとおもいました!

 

中野にある、ステージ付の素敵なレストランでの開催でした!

 

 

 

ママのパフォーマンス中、ママの娘のサラちゃんが舞台に上がって踊りだすという、なんとも素敵なハプニングが!
会場が温かい笑いに包まれました。

 

 

フラダンサーのマキコさんもとてもすてきな方で、踊りだすと本当にそこにまぶしいハワイの陽射しが降り注ぐような(ハワイ行ったことないけど)、そんな本場を感じさせる踊りでした。

 

素敵なイベントに出演させていただき、とても楽しい時間を過ごせました。

 

そして、東京でもやっぱりたこ焼き!
レストランのすぐ隣のたこ焼き屋さん
メイドイン中野の、中野サイダーというのもなかなかおいしかったです。

 

 

そして最後は、お世話になっているMagedさん主催の、Saffa Faridバンドの生演奏ショーへ。

 

 

Saffaは有名なエジプト人シンガーで、アメリカ人ベリーダンサーLeilaの元旦那さん。

このCDは、スタジオでも紹介したことがあります。

 

 

 

 

ショーはほとんど日本人ダンサーが踊りましたが、どのダンサーもそれぞれ個性豊かで、とても楽しめました!

 

 

 

 

そんなわけで、めちゃめちゃ楽しかった東京滞在が終わり、いよいよ来週からは3月10日の生演奏ショーに向けて本格的に準備を始めます。

 

最近はがっちり振付を作りこまないようにしていますが、それでも時間の許す限りある程度は振付けるようにしています。
全部即興だとどうしても同じ動きが多くなってしまうので、WSなどで習った新しい動きをできるだけ自分の振付の中に取り入れるようにしています。
今までの自分からは自然に出てこなかった新しい動きを取りいれて繰り返し練習することで、それが自分の踊りのバリエーションの一つになっていくからです。

 

 

皆さんも、クラスでやるコンビネーション、ただ単に
「覚えた~!」
だけで終わらず、自分の動きのバリエーションの一つとして取り入れられるように復習してくださいね。

生徒さんの中にはいつも新しいコンビネーションをメモってる人もいます。

WSも、振付全部は覚えられなくても、新しいコンビネーションや動きが出てきたら、それを一つでも二つでも覚えて自分のものにできるようになるといいですよね。

やはりベリーダンスを学ぶからには、みんなにソロで踊れるようになってほしいし、みんなに自分自身で作った」振付を踊れるようにもなってほしいです。

ソロで踊ったり自分の振付で踊ることは、ある一定の人だけに許された特権ではなく、すべての人に目指してほしいと私は思っています!
一緒にがんばりましょう。

 

べリーダンスべリーダンスTOP