サハラサイーダオープンクラスについてのお知らせ-名古屋ベリーダンスStudio AlAmal
  • HOME
  • ブログ
  • サハラサイーダオープンクラスについてのお知らせ

サハラサイーダオープンクラスについてのお知らせ

サハラサイーダオープンクラスについて

全クラスとも定員まで残りわずかです。

当日でもお席があれば参加いただけますが、お申し込みのお振込期限は3月24日火曜日とさせていただきます。

それ以降は、当日料金として各クラスプラス500円とさせていただきますので、ご了承ください。

サハラサイーダ・オープンクラス

●3月25日(水)

19時から21時 ミラーヤ
ミラーヤはベールとは使い方が違います。サハラがレダ舞踊団のダンサーとして学んだ、さまざまなミラーヤの巻き方・使い方を
学びましょう。また、ミラーヤを使った振付ではどんなムーブメントがいいのか?ミラーヤを自在に使って、エジプトの女の子のように踊りましょう。
*ミラーヤをお持ちでない方はスタジオにて特別価格3000円で購入できます。レンタルはございません。

●3月26日(木)

16時から18時 バラディ
ベリーダンスにおけるバラディとは、さまざまな意味を含んでいます。文字通りの意味は"私の国"ですが、エジプシャンを踊るダンサーにとっては音楽の中の特別な発展を意味しています。カイロではバラディというと、昔の時代のカイロで有名だったモハメドアリ・ストリートのAwalim (プロのダンサー達)に関連したダンスを特に意味しています。このワークショップでは、Awalimやモハメドアリ・ストリート、そしてバラディの発展のルーツである文化的歴史について説明し、その後、バラディの音楽とリズムの伝統的な2つの構成である"Awadi Baladi""Tet Baladi"について学び、それぞれのステップと動きを学びます。

 

19時から21時 タラブ
タラブとはダンサーの演技によって、観客一同が感情的に高まる一瞬の時間をさします。タラブの瞬間は、感情やエネルギー、
体の中の流れやライン、時間をためたり、長く保ったりすることによって作られる観客とのコミュニケーションです。
エジプトの専門家によると、タラブは神から贈り物で、私達がコントロールできるものではないと言われています。
しかしながら、アーチストは自身の"Sultanah" ー音楽や動きの中にその才能を解放していくことー を学ぶことができ、
また学んでいくべきだと考えています。アーティストは"Sultanah"を学ぶことにより、自身の流れや内面からこぼれ出るような踊りを体現し、そしてタラブへ導くことも可能となっていきます。
このワークショプでは、タキシームとウム・カルスームの唄を通して、"Sultanah"とそしてタラブを体験していきます。


料金:各クラス7500円。2クラス以上のお申し込みで合計から500円引き
当日は500円アップ。

どちらも定員になり次第締め切ります。お早めのお申し込みをお勧めいたします。

べリーダンスべリーダンスTOP