サハラサイーダJtE1終了-名古屋ベリーダンスStudio AlAmal

サハラサイーダJtE1終了

サハラサイーダによる、トータル20時間のJtE1(Journey throug Egypt)無事終了しました。

 

20時間って長いなーと最初は思っていましたが、実際受けてみるとあっというまでした。
それどころか、最後のほうは結構急がないといけなかったくらい。
それくらい、盛りだくさんでそして予想以上に内容が深かったんです。

話の節々にサハラのエジプシャンダンスへの愛が感じられて・・・感動も満載のコースでした。

こんなにたくさんの人が、真剣に耳を傾けます。隣は通訳の、mayukoさん。

この名古屋での開催が、なんとJtE1の記念すべき50回目  だったそうです!
50回!すごい!

サハラ自身も、まさか50回目ができるなんて思ってなかったそうです。というのも、一番最初このコースを始めたときはみんな話を始めた途端に眠そうな顔をしたりつまらなそうな顔をしたり・・・・

でも実際受けてみるとほとんどの人が

「これを受ける前と受けた後でこのダンス(ベリーダンスを含めたエジプトのダンス全般)に関する考えが全く変わった!本当にうけてよかった」

というそうです。

私も心からそう思います。

フォークロアだけでなく、ガワージ(エジプトのジプシー)、アワレーム(教育を受けたパフォーマー)から現在のスター・ディーナにいたるベリーダンスの発展の過程までも学ぶことができました。

また、ガワージダンスとアメリカントライバルの意外なつながりや、今までほとんどの人が信じ込んでいたフォークロアのうわさが実は真実ではなかったり・・・・

興奮しっぱなしでした。

記念すべき50回目をこの名古屋で開催できて、ほんとうにうれしいです。

ときには一緒に踊ったり、衣装を着たり。

 

 

このハッガーラの衣装はサハラが若いとき実際にステージで着用していたもの。

サイズが私とぴったりでした。

 

今までなんとなく噂やネットの情報でそうだと思ってた情報がすっきりとして、そしてさらにこの踊りへの興味がわきました。

終わった後は修了証がもらえます。それは、JtE2に参加できる資格でもあります。

Daanaとたかちゃんもゲット。

サハラ、ありがとう。

 

 

 

嬉しすぎて思わず通訳のmayukoさんにもはぐする私。

 

参加された皆さん、ありがとうございました。

 

次回はJtE2、今から本当に楽しみ。

そして、今日と明日はオープンクラスです。

 

べリーダンスべリーダンスTOP